近年女性の間で注目されている、キッチンスペースのインテリア。壁紙などを張り替えたり、ちょっとした工夫を取り入れていくことでセルフでもアレンジできることから、多くの方が実践しているインテリア空間でもあります。そんなキッチンスペースは、オーソドックスな白を活用しているものが多いですが、ここはさまざまな色を取り入れてカラフルな仕上がりにしていきませんか。

今年流行色のアビスブルー

インテリアのタイプでも、多彩な色合いを取り入れた空間作りは難易度の高いものといえるでしょう。こちらはその中でも程よくカラーを取り入れた、ハイセンスなキッチンスペースです。キッチンの壁は今年流行カラーといわれている、アビスブルー。地中海のような濃い色のブルーが特徴です。

ハッと目が覚めるようなブルーなので、カウンターや他の小物はウッディ―にまとめておくと、ごちゃごちゃした印象にならずきれいです。

一部をタイル張りにするだけで華やかに

キッチンスペースをカラフルにするには、さまざまな方法がありますが、キッチンの一部をカラフルなタイル張りにするだけで、一気に華やかになります。こちらは白を基調としたスペースに、キッチンカウンターや柱の一部に赤や黄色など、さまざまな色合いのものを取り入れています。

キッチン全体もウッディ―とホワイトに統一されているので、ビビッドな色合いのキッチンよりも、優しいテイストの空間ができあがっています。雑貨も淡い色合いのものを活用すれば、カラフルなキッチン作りの初心者にもおすすめです。

白を基調にどこかレトロでキュートなキッチン

カラフルな色合いにも相性の良いレトロテイストは、キッチンにも気軽に取り入れることができます。特に近年はレトロデザインのアイテムが多く、キッチン用品も同様にレトロな商品があちこちで見られます。

こちらはキッチンの壁に、北欧風のレトロなタイルを使用。青と白を基調とした花柄が華やかですね。また、床にも同色のマットを引くことで統一感をだしています。

北欧風のモダンなカラフルキッチン

カラフルなカラーも、北欧風に仕上げると上品に。こちらはそんな北欧風のキッチンです。ビビットなレッドが目を引き、アクセントとしてモザイクタイルのブルーが映えます。一見派手なレッドも、フローリングと壁紙の白でうまく調和されています。

小物もうまく取り入れ、白系の色や淡いグリーンや黄色など、パステル系のカラーを入れることでぐっとおしゃれ度もアップします。

ナチュラル感たっぷりなグリーンカラーのキッチン

ナチュラルな空間にカラフルなテイストを組み合わせていくと、ハイセンスなインテリアができあがります。こちらは白や優しいピンクをベースにしたリビングとキッチンに、グリーンカラーを取り入れてナチュラルで華やかにしています。

白やピンクもナチュラルな色合いなら、グリーンカラーとも相性の良いです。こちらのケースは一見いろいろな色が雑多しているようにみえますが、全体的にナチュラルで優しい風合いなのでマッチしています。さらにキッチンスペースには観葉植物を置いてあり、よりナチュラル感にこだわったリラックス間の高い空間に仕上げています。観葉植物でなくても、ミントやバジルなどのハーブを育ててもいいですね。

まとめ

キッチンスペースはあまり手を加えることの少ない空間ですが、自分の好みの色合いに染めてより料理を楽しくできる環境にしていくのもおすすめです。賃貸の方だとなかなか難しいですが、賃貸でも可能なインテリアアイテムも増えているので、それらをうまく活用して満足感のいく最高のキッチンを目指していきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

一人暮らしのおうちにぴったりなオシャレ小型加湿器はこれ

部屋の乾燥は気になりませんか?今回は一人暮らしの家におすすめの小型加湿器を5つ紹介します。インテリアに合った…

mami1992 / 961 view

知ってる?幸運を呼び込む表札の素材とデザインについて

家の顔ともいえる表札にも幸運を呼び込んでくれるありがたい素材やデザインがあります。家全体の運気を上げて幸せに…

みっちー / 1189 view

信じるも信じないもあなた次第?風水インテリアのメリットとは?

みなさんはインテリアを選んだり、配置するとき何を基準にしていますか?部屋のバランスを考えて?それとも自分の好…

みっちー / 979 view

関連するキーワード