風水を意識した部屋づくりをすることで、住んでいる人の運気も上昇すると考えられています。そこで、すぐにできて運気アップにつながるインテリアのコツをご紹介します。ちょっとした工夫をすることで、運気アップにつながる空間に変身させることができます。ぜひ、取り組まれてみてはいかがでしょうか。

観葉植物を入れるだけで気の流れがスムーズに

風水では方角にも意味がありますが、すでに間取りが決まってしまっている場合は、風水を取り入れるのが難しいと思ってしまうこともありますよね。そのような場合でも、比較的簡単に運気アップをする方法があります。そのひとつに観葉植物を置く方法があります。私たちは携帯電話、パソコン、その他電化製品に囲まれて生活していることが多いですね。電化製品はとても便利ですが、気を乱す原因にもなります。眠れない、風邪をひきやすい、イライラする…など、私たちの身体にも影響をもたらします。観葉植物は部屋にたまりがちな気の流れをスムーズにしてくれるアイテムです。テレビの横に置くのもおすすめです。お気に入りを探してみて下さい。

運気の出入り口!玄関には玄関マットを敷く

風水では最も大切であると考えられている玄関、ここのスポットを変えるだけで入って来る運気も変わるでしょう。玄関はできるだけ明るい空間になるよう、照明や置物の色使いにもこだわりましょう。玄関では悪い気を取り払うために、玄関マットを敷くことをおすすめします。運気を上げるためには、悪い気を取り入れないことも大切です。玄関マットも古くなったら買い替えます。玄関は靴を出しっぱなしにしないこと、子どもの遊び道具や、ゴルフバックなどの置きっぱなしもできるだけ避けるようにします。物置のような玄関には良い運気が入ってきません。シンプルで明るい空間になるよう工夫をしてみましょう。

キッチンをきれいにすることで金運アップ

水回りの汚れも運気を下げてしまいます。特にキッチンは金運につながる場所ですが、毎日使うだけに汚れがちになります。キッチンのまわりにも観葉植物や生花を置くことで、運気の上がる空間になります。冷蔵庫に古い食材を入れたままにしておくのは、陰の気もたまり運気を下げる原因になります。また冷蔵庫の上に電子レンジを置いているケースもあると思いますが、風水上は避けたほうがベターな配置です。冷蔵庫は水の気、それに対して電子レンジは火の気があるとされており、直置きは両方の気が混ざってしまいます。使っている人の運気を乱す原因にもなりますので、置く場合は木製のすのこや板などを冷蔵庫の上に置いて電子レンジの直置きを避けましょう。

東の方向は発展運、テレビを置くのもこの方角に

太陽が昇る方向は仕事運や発展運を司ると考えられています。良い情報を取り入れる、吉報の知らせが届く、試験に合格するなど、運とともに実力をアップさせるなら東の方向を意識するとよいでしょう。テレビ、電話、PCなどもこの方向に配置することで効果が期待できます。今では画面が大きいテレビもありますが、部屋の大きさとのバランスを考えて選ぶことをおすすめします。家族が集まるリビングのカーテンには、明るい色を選ぶことで家庭運もアップします。

寝室を快適な空間にして良い気を取り込む

風水では、玄関の次に重要とされているのが寝室です。運気の上がる寝室は、身体をゆっくりと休めることができます。北枕で寝ると、金運アップにもつながります。寝ている時も、私たちは部屋の気を吸収しています。カーテンがない場合は、運が逃げてしまいますので、寝室にはレースとセットになった二重のカーテンがおすすめです。寝室に鏡付きのドレッサーを置いている人は、布をかけるなどして、鏡にベッドが映らないようにすることで運を逃しにくくなります。真っ暗で寝ると陰の気が強すぎるため、熟睡を妨げないよう間接照明にこだわるのもおすすめです。

 

風水に精通していなくても、インテリアを工夫したり、置く位置を変えたりするだけで、運気の上がる空間を作ることができます。インテリアを清潔に保つことでも、運気アップが望めます。風水の基本である掃除を習慣にすることで、さらなる運気アップにつなげてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

恋活中のあなたにおすすめ!南東を「加湿」で出会いを呼び込む

恋活中の方は、恋愛運をアップさせるための風水に基づいて行動を起こしてみてはいかがでしょうか。風水的に考えてど…

kon / 449 view

ファブリックだけじゃない意外なバスマット5選

バスマットも昔とは違い、進化しているのをご存知ですか?生地や織物などのファブリックだけじゃなく、さまざまなも…

Uruka☆ / 661 view

冬、乾燥には要注意!加湿器で快適に過ごそう

冬の乾燥は肌や喉を痛めてしまう原因です。さらにはインフルエンザなどのウイルスを拡散させてしまう危険性も。加湿…

長谷川サツキ / 488 view