無くてもなんとかなるけど…あるとやっぱり嬉しいのがアウトドア用のソファ。テントを張り終わって一息つきたいとき、食事のとき、時にはそこでコーヒーを飲んだり読書をしたり、おしゃべりをしたり…そんなシーンでゆったりとくつろげるソファがあると嬉しいですよね。特に女性には喜ばれるのではないでしょうか。そんなアウトドア用のソファですが、どんなものを選べばいいのでしょうか?選び方のヒントをおすすめアイテムと共にご紹介します!

OUTPUT LIFE / フォールディングソファ

こちらはゆったりサイズが嬉しい二人掛けの折りたたみ式ソファです。男性が余裕で二人座れてしまうサイズです。せっかく座れても窮屈な思いをするのは嫌なものです…!その点、このソファなら余裕たっぷりなので安心です。そんなゆったりサイズなのに、軽量設計で折り畳めばコンパクトに納まるので持ち運びに便利。女性一人でも楽に持ち運べます。収納時や車載時にも場所をとりません。

カラーはミリタリーの雰囲気がおしゃれなカーキとベージュの2色展開。アームレストは天然木で作られているデザイン性の高いアイテムです。色違いで揃えれば4人家族ならみんなでリラックスできていいですね!

ヘリノックス / チェアワン

ヘリノックスのフラッグシップモデルである「チェアワン」。折りたたむとなんと手のひらサイズまで小さくなってしまいます。重さも1kg未満と超軽量なので持ち運びも楽々。まったくかさばりません。吊り下げシート式のチェアなので腰掛けるとお尻をすっぽりと包み込まれるような快適な座り心地です。背面がメッシュ素材になっているため通気性も抜群です。とにかく荷物を減らしたい!という方や、車が小さい…、人数が多いけど全員分のチェアが欲しい、という場合に重宝しそうです。持ち運びしやすいのでハイキングなどのシーンにもぴったりです。

LayBag™ / エアーソファ

こちらは全身がすっぽり収まってしまうサイズのエアーソファ。こんなふかふかソファの上でお昼寝できたら最高に気持ちよさそうです!ポンプがなくても、自然の風の力をかりてシンプルな空気充填方式で、汗をかきながらポンプで必死に空気を入れる必要なんてありません。慣れればほんの数秒で膨らませることも空気を抜くこともできるとか。収納時の本体は軽く小さくなるので持ち運びにも非常に便利です。ただしとても軽量なだけあって風の強い日には飛ばされてしまわないようにご注意を。

Going Funiture / ワンハンドキャリーソファワンシータ

「ワンハンド」と名の通り、アルミ合金フレームを使用しているため女性でも片手で持ち運べるほど軽量に作られています。折り畳めば厚み15cmとコンパクトになるので収納や持ち運びの際、邪魔に感じることはなさそうです。アームレストにはドリンクホルダー部分もあり機能性も抜群です。表面のクッションカバーは取り外して洗うことのできるウォッシャブルタイプ、またクッションを外した状態でも使用可能です。クッションの下は通気性の良いメッシュ素材になっているので暑い季節には嬉しい仕様です。同じシリーズでツーシータのタイプもあるので、複数を組み合わせてまるで自宅のリビングのようなリラックスできる空間を作り出すのもいいですね。

自分のスタイルに合ったお気に入りの1台を

いかがでしたか?気に入ったソファは見つけられそうでしょうか?1台あるだけでもゆったりキャンプを楽しめるアウトドア用チェア。ぜひキャンプのお供にお気に入りのソファを見つけてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ラグジュアリーな新アウトドアスタイル「グランピング」に欠かせないアイテム20選

優雅にくつろぐ新アウトドアスタイル「グランピング」はアイテム選びも重要です。しっかりアイテムをセレクトして極…

marina / 893 view

アウトドアグッズの人気ブランド5選

アウトドア好きならぜひともこだわりたいグッズの数々。たくさんのブランドから様々なアイテムが発売されています。…

marina / 393 view

男キャンプに便利なアイテム5選

楽しみにしていたキャンプ!でも現地についてみると荷物運びや火おこしなど楽しいながらも大変なことがたくさん。そ…

marina / 588 view

関連するキーワード