サーキュレーターと扇風機は、見た目が似ていることから混同されがちです。またわざわざ別に買わなくても扇風機がサーキュレータ代わりになるのでは?と思う人も多いよう。でもサーキュレータと扇風機にはいくつもの違いがあります。一体何が異なるのか、一緒に見ていきましょう。

違いその1. 同じ送風機でも目的が異なる

扇風機の目的は、人が涼しさを感じることができるように風を送ることです。直接人に風を当てることを想定して作られているため、そよそよとした優しい風力のものが多く、人が快適と感じられるような工夫がされています。

一方サーキュレーターは、室内の空気を循環させるためのものです。空気には暖かいと上方へ、冷たいと下方へと動いていく性質があります。そのため特に夏場や冬場には冷暖房器具を使うことで、床付近と天井付近では空気の温度に大きな差がでてきてしまうのです。これを防ぎ、室内の温度を均一に保つ役割をするのがサーキュレーターなのです。

違いその2. 最大のポイントは風が届く範囲と距離が違うこと

扇風機とサーキュレーターの最大の違いが、風の進み方です。扇風機は広範囲に拡散するように空気が送られるため、そばにいる人全体に涼しい空気が当たるよう設計されています。カバーも全体がメッシュなどになっており、風が広がりやすい構造になっているのです。その分遠くまでは届かず扇風機付近にいないと風が当たらないという特徴があります。

サーキュレーターは部屋全体の空気を循環させなければならないため、より強くまっすぐに進む必要があります。そのため羽の周りを幅広のカバーで取り囲むことで風が横に逃げないような設計になっており、狭い範囲ながら集中した力強い空気を送り出すことができます。扇風機代わりになると思っている人もいるようですが、かなり風圧が強いので人の体に当てるのには向いていません。

違いその3. それぞれの送風機のハイシーズンとは?

扇風機をもっともよく使う季節といえば、やはり夏ですよね。普段は押入れの中にしまい込んでいて、梅雨の時期が過ぎたら引っ張り出すという家庭も多いのではないでしょうか。

それに比べ、サーキュレーターは1年中活躍してくれる働き者。寒い時期や暑い時期には、室内の空気を循環させることで冷暖房器具の効果をアップしてくれます。また力強い風力は、室内干しの洗濯物を乾かす場合にも便利ですし、窓際に置いて使用すれば換気もスピーディに行うことができます。

違いその4. シンプルなサーキュレーターと多機能な扇風機

人に向かって直接風をあてる扇風機は、ユーザーがより快適に使えるように様々な機能がついています。風を散らしてくれる首振り機能をはじめ、風量の調節やタイマー機能。ピンポイントで使える小さな卓上扇風機もあれば、羽のないスタイリッシュな扇風機もあります。

それに対してサーキュレーターは上下の角度が変えられる程度で、機能が限られているものがほとんど。中にはタイマー機能がついているものなどもありますが、扇風機と比べるとシンプルな作りになっています。そもそもサーキュレーターは室内の空気を循環させることが目的ですから、その他の機能は特に必要がないともいえますね。

違いその5. それぞれのメリットとデメリットとは

扇風機の優しい風はエアコンと比べて電気代も安く、冷やしすぎになりにくいので体に優しいというメリットがあります。デメリットは比較的大きいものが多く場所を取りがちな点でしょうか。

サーキュレーターがのメリットはその使い勝手の良さといえるでしょう。年中使える上、効率よく室内の温度を安定させてくれるので電気代カットにも一役買ってくれます。多少暑い日には、エアコンがなくともサーキュレーターが作る風の流れで十分涼しさを感じることもできます。またコンパクトなものが多いので、使いたい状況に合わせて部屋から部屋へと持ち運ぶのにも便利ですね。一方デメリットとして挙げられるのが騒音です。パワーが強い分、扇風機に比べて振動や音が大きいので、就寝時には電源を落としたほうがよさそうです。

羽があって送風する機能を持つ扇風機とサーキュレーターですが、この2つは似て非なるもの。自分はどちらの家電が必要なのかをいうことを念頭に置いて選ぶようにしましょう。それぞれの良さを理解し、上手に使い分けできるといいですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

暖房効率を上げるサーキュレーターの使い方

空気を循環させるサーキュレーターを使うと、暖房時の室温を均一にすることができます。サーキュレーターの置き方や…

saya / 452 view

次買うならコレ!ちょっと自慢したくなるオシャレ家電5つ

バルミューダのように、インテリアにしても十分なほどスタイリッシュな家電が増えてきました。そこで、2017年に…

mutou-haduki / 787 view

冬は乾燥の季節!暖房と保湿を同時にするのが◎

部屋を効果的に加湿する方法と、保湿に役立つ暖房器具をまとめます。プラスマイナスゼロの加湿セラミックファンヒー…

saya / 361 view

関連するキーワード