ホームベーカーリーは材料を決められた分量すべて入れることで、自動的にパンを製造してくれる機械のことです。生地をこねる必要もなく炊飯器のようにスイッチを押し、できあがるまで待てばいいので、パン食が好きな方にも重宝するアイテムです。そんなホームベーカーリー、近年はさまざまな機能がついているものもあり、より選択肢が増えています。今回はホームベーカーリーの種類や、選び方についてまとめていきます。

迷ったら「自分が一番したいことはなにか?」考えよう

出典:ぱくたそ

数あるホームベーカリーから自分にあった一台を選ぶのはなかなか難しいことです。あれもこれもとたくさん機能がついているものを欲張ってみても、結局全然使いこなせなくてホームベーカリーは棚の奥に仕舞われてしまう。そんなことにもなりかねません。まずはホームベーカリーで自分は何をしたいか主目的をしっかり考えましょう。

パン好きは「パン焼き」機能にこだわる

出典:GAHAG

パンが好きで「朝ごはんに美味しいパンを食べたい」というだけなら、とにかくパンを焼くという機能が充実している商品を選びましょう。天然酵母パンを焼く機能であれば、最近の機種ではどれも標準装備されています。あとはパンのサイズ、焼き上がりにかかる時間などを見て比べてみましょう。

ただしパンの焼き上がり(固さや焼け具合、もっちり感)についてはなかなか公式サイトやパンフレットでは比較しづらいものです。焼き上がりにこだわる方はレビューや実際にホームベーカリーを持っている友人に聞いたり、パンを試食させてもらったりするほうが確かかもしれません。

パンだけじゃなく、マルチに活用したい

出典:GAHAG

最近のホームベーカリーはパンだけではなく、多機能に色々な料理を作る事ができるものが増えてきました。以前からホームベーカリーでお餅やピザが焼けるというのは多かったのですが、最近ではヨーグルトやジャムも作れるようなホームベーカリーも登場し、その機能は目をみはるものがあります。

単にパンを焼くだけではなく、日常の食生活を豊かにしたいという方にはこのようなマルチ機能のあるホームベーカリーをオススメします。

siroca ホームベーカリー 全自動

siroca ホームベーカリー 全自動

出典:plywood

めんどくさがり屋さんはとにかく工程の少ないものを

出典:GAHAG

ホームベーカリーは「タネをいれるだけ」のイメージが強いのですが、意外に材料を揃えたり、はかったり時間がかかってしまうもの。パン屋さんにいけば美味しいパンが買えるのに、自分で作って食べるというのは、次第に「面倒だな」と思う機会も増えてしまいます。特に子育て中の主婦の方は思ったように時間がとれない時も多いですよね。

自分がちょっと「めんどくさがり」だなと自覚がある方は、欲張らずにとにかく「簡単に作れるホームベーカリー」を選びましょう。最近ではパン作りの手間をどんどん省いて、イースト自動投入機能がついている機種もあります。

まとめ

ホームベーカーリーは以前と比べると、作れるメニューも幅広くなりよりニーズに合わせてマルチに活用できます。さらに近年人気の高い米粉のパンも標準機能として搭載しているものも多いので、自分に合った逸品を選んでおいしいホームベーカーリーライフを送りましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

ベルギーワッフルだけじゃない?世界のおいしいワッフルたち

ワッフルは本場ベルギー以外にも各地で独自のものが作られています。オランダのストロープワッフルやアメリカンワッ…

如月リサ / 1082 view

テーマパークの開園も待ち遠しい!2017年に揃えたいムーミン食器

ムーミンの世界は、テレビで親しんだ人や北欧デザインに惹かれる人など、幅広い世代に愛されています。ムーミンの世…

yumiK / 793 view

ふたりの毎日にちょうどいい±0の「コーヒーメーカー 2カップ」

ふたりで使うコーヒーメーカーは、コンパクトで機能性にも優れた「±0」の製品が人気を集めています。ふたりの毎日…

kon / 502 view