冬は乾燥が気になる季節。寒くなってくると同時に、肌がガサガサになって痒くなったり髪が広がってまとまらなかったり…。さらに風邪をひくなど体調も崩しやすく、何かとトラブルに悩まされやすい時期です。でもなぜ冬は乾燥するのでしょうか?そのメカニズムと乾燥が引き起こすトラブル、そして対策についてご紹介します。

冬に乾燥するワケ その1「シベリアからやってくる高気圧」

実は冬に乾燥するのは、日本全国共通ではありません。乾燥は太平洋に面している地域限定で起こる現象です。季節ごとの湿度は、日本を取り巻く気団によって左右されています。例えば夏ならば、太平洋側から小笠原気団と呼ばれる暖かく湿った気団が日本へと移動してくるため、じめじめと湿度の高い気候となります。冬になると、寒いシベリアから冷たい空気をたっぷり含んだシベリア気団という高気圧が日本へと押し寄せてきます。シベリア気団は日本の山脈にぶつかることで日本海側に大雪を降らせ、水分を全て使い切って乾燥した空気へと変化。その乾燥した空気は山を越え、空っ風として太平洋側に吹き込むのです。これが太平洋側の地域が冬になると乾燥してしまう原因です。

冬に乾燥するワケ その2「暖房による湿度の低下」

冬になれば冷え込むため、どの家でも温度を保つためにエアコンなどの暖房器具を使用することになります。ところが暖房器具を使って温度を上げることは、乾いた空気をますますカラカラにしてしまうのです。
もともと空気には温度ごとに含むことのできる水分の上限が決まっています。温度が高ければより多く含むことができ、低ければ少しの水分しか含むことができません。従って寒い冬の水分保有量はもともと少ないのに、水分量はそのままに温度を上げてしまうと、同じ空気の中の水分の割合がさらに低下し乾燥が悪化してしまうのです。そのためエアコンやヒーターなどの暖房器具を使うと、乾燥による諸症状の悪化を招いてしまいます。

知っておきたい!乾燥が引き起こすトラブルとは

乾燥が引き起こすトラブルとしてまずあげられるのが、喉のイガイガや、風邪などの病気です。もともと空気中には埃に交じってウイルスや細菌が漂っています。空気が乾燥するとウイルスや細菌はより活発になって長時間空気中を漂うとされており、空気中の細菌量が増えた状態となってしまいます。さらに喉を外敵から守ってくれる粘膜も、乾燥によって機能が低下。ウイルスや細菌が喉に付着して炎症を起こしやすい状態になっているのです。

また、乾燥は肌や髪にもダメージを与えてしまいます。手のひび割れや皮膚の痒みも冬の乾燥の影響でますます症状が深刻化しがち。乾燥は体全体に悪影響を及ぼしてしまう危険性があるのです。

乾燥を予防するには?加湿器で湿度をアップさせよう

乾燥を予防するためにもっとも効果的な方法が、加湿器を使うことです。濡れタオルを干したり、観葉植物を置いたりして蒸散による加湿効果を期待する方法もありますが、加湿器なら効率よく空気にうるおいを与えることができますし、オフィスや寝室など加湿したい場所を集中的に加湿することも可能です。

また、加湿器は肌や喉をうるおすだけではありません。ウイルスや細菌は湿度に弱いものが多く、空気中に漂う細菌の絶対量を減らす効果もあるのです。そのためインフルエンザ対策としても加湿器はおすすめです。

デザイン色々!あなたにぴったりの加湿器の選び方

加湿器には、お湯を沸かして蒸気を出すスチーム式や、水をファンで気化させる気化式、超音波振動によって気化させる超音波式などの種類があります。小さいお子様がご家庭にいるのでしたら熱くならない安全な気化式がおすすめです。また、機能性だけでなくオシャレな加湿器を考えているのでしたら超音波式の音が静かでデザイン性の高いものが多く出ています。また、最近では、ポケットに入れて持ち歩けるサイズのスティック型加湿器や、パソコンにつなげて使えるミニ加湿器など携帯性もアップしているのが今の加湿器です。おしゃれなものがたくさんありますので、ライフスタイルにあったマイ加湿器をぜひ探してみてはいかがでしょうか。

 

乾燥が引き起こす様々なトラブル。自分と家族の健康を守るためにも、とくに冬場は適度な湿度を保つことを心がけましょう。今や加湿器は携帯できる時代。家にオフィスにと、あなたのセンスの光る加湿器をおいてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

クリスマスも盛り上がる!暖炉型ヒーターを取り入れてみよう

近年、暖炉風ヒーターの人気が高まっています。暖炉というと北欧や欧米の住宅にあるイメージですが、手軽にその雰囲…

kon / 1535 view

普通じゃ満足できない!欲張りマダムが選ぶ冷蔵庫5選はこれだ

今日は、わがままなご要望にお応えするとびっきりな冷蔵庫に狙いをつけてご紹介します。と言っても、冷蔵庫は何台も…

みっちー / 686 view

恋人よりもそばに置きたい!ほっこりあったか±0のリフレクトヒーター

±0(プラスマイナスゼロ)のリフレクトヒーターの特徴をまとめ、温かさを感じる仕組みをご説明します。ツインズの…

saya / 289 view