オーブンがあると、家庭料理の幅がぐっと広がりますよね。でも、オーブンとひとくちに言ってもさまざまな種類のものがあって、その機能次第では焼く以外の調理も自由に楽しむことができるんです。今回はその中でもひときわ注目を集めるコンベクションオーブンについて解説します。

コンベクションオーブンは普通のオーブンと何が違うの?

コンベクションは「対流」という意味の英語で、オーブン内部にファンが取り付けられていることにより庫内温度をムラなく一定に保ってくれる機能のこと。いわばオーブントースターとオーブンレンジの中間のような機能で、実にさまざまな料理をアシストしてくれるのです。

例えばオーブンでお肉を焼くとき、通常は熱が当たる方向などを考慮して様子を見ながら素材そのものを動かしたり、あるいはムラが出ないように低温でじっくりと焼かなければいけません。しかしコンベクションオーブンならそういった心配があまりないので、比較的高温で仕上げることができるのです。通常のオーブンよりも短時間で焼けるため、時短になるのはもちろん、外はこんがり中はふんわり焼き上げられるのが最大の特長です。

コンベクションオーブンの機能はコンベクションだけじゃない

コンベクションオーブン、と一般に呼ばれるオーブンに備わっている機能は、コンベクションばかりではありません。今回挙げている商品もコンベクション機能のほか、通常通りのオーブン調理、グリル調理、スローベーク調理といった機能が備わっていますが、これらはコンベクションオーブンのいわば基本機能です。

それぞれ簡単に説明すると、オーブン調理はじっくりと火を通す蒸し焼き調理、グリル調理は表面に焼き目を付ける肉や魚などのグリルに適した調理、スローベーク調理は下のヒーターだけを用いるよりじっくりと蒸し焼きしたいとき(茶碗蒸しやプリンなど)に適した調理、となっています。

トーストだってこんがり焼ける!

オーブンなんていわれても、普段そんなに手の込んだ料理なんてしないし……と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、コンベクションオーブンは簡単なトーストでも違いを発揮します。コンベクション調理の「庫内の熱ムラをなくす」という機能は特別な料理だけで活躍するものではなく、むしろ電子レンジの代わりとして解凍に用いるなど、日常使いに適しているのです。

単純に野菜を焼くだけでも、コンベクションオーブンによる高温調理なら栄養の流出が少ないといわれていて健康的。栄養だけでなくうまみや香りも閉じ込めるのでより素材の味を楽しむことができます。

狭いキッチンでも安心、コンパクトコンベクションオーブン

そのほかの調理器具との兼ね合いもあってあまり大型のものが置けない…そんな場合は、デロンギのミニコンベクションオーブンがおすすめです。サイズはコンパクトながらコンベクション機能を体験するには十分です。火力も1400Wと非常にパワフルで、120~230℃まで温度調整が可能です。使い方もシンプルなので、機械系が苦手な方も簡単に操作することができます。いきなり高額なオーブンを買うことに抵抗があるという方にもミニコンベクションオーブンはオススメです。見た目もシンプルでおしゃれな点、そしてトレイが小さいため洗いものも楽チンという点も嬉しいですね。

複合オーブンとして購入する場合はこの点に注意!

コンベクションオーブンも、厳密にいうと2タイプあります。まず1つはコンベクション機能の付いたガス(電気)オーブン。コンベクションオーブンといえばほとんどの方がこちらを想像すると思いますが、もう1つはコンベクション機能の付いたオーブントースターです。両者の違いは「熱の立ち上がり」と「保温機能」です。

ガスオーブンはトースターに比べると熱の立ち上がりは遅いものの、一定の温度を保つ能力に優れているためお菓子作りや蒸し焼きには非常に重宝します。一方、朝食で食べるトーストを焼くなどといった場合はどうしても時間がかかるため、トースターの代わりとして購入した方はがっかりしてしまうかもしれません。

 

調理家電を購入するときに大切なのは、正しい使い道を理解すること。コンベクションオーブンの特長は庫内温度を一定に保つことであって、素早い調理が一番の特長ではありません。これを勘違いしてしまうと、せっかくの便利な道具もいまいち効果を発揮することができません。購入前にしっかり確認しましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

炭酸水に変えると美味しくなる意外な料理5選!

炭酸水はそのままでも、果汁を加えても美味しいものですが、実は料理に使ってもとっても美味しいんです!ホットケー…

mint / 1071 view

本格派コーヒーメーカーで自宅でバリスタ気分♪

本格派コーヒーメーカーがあれば、お店でバリスタが煎れたようなコーヒーを自宅でいつでも味わうことができます。そ…

DaiStyle / 675 view

ふたりの毎日にちょうどいい±0の「コーヒーメーカー 2カップ」

ふたりで使うコーヒーメーカーは、コンパクトで機能性にも優れた「±0」の製品が人気を集めています。ふたりの毎日…

kon / 501 view