乾燥するシーズンになるとお肌がカサカサになるという悩みを抱えている方、多いのではないでしょうか。空気が乾燥するとどうしてもお肌の水分も奪われてしまいがちです。今回は冬の美容に欠かせない加湿器についてご紹介していきます。

乾燥は美肌の大敵!乾燥するとこんなデメリットが…

空気が乾燥してくるとお肌もカサカサになるという経験がある方も多いのではないでしょうか。本来、お肌の表面にある角質層には水分が蓄えられており、その奥にある細胞を保護してくれています。冬場など乾燥が気になるシーズンになると、お肌の水分も奪われてしまいます。お肌の水分がなくなると、細胞の間に隙間ができてしまい、シワができる原因にもなってしまうのです。どんなに化粧水や乳液にこだわって保湿をしても、空気が乾燥しているとお肌の水分が蒸発しやすくなります。美肌を目指している人はコスメにこだわるだけでなく、空気中の水分量、すなわち湿度にも気を配って過ごしたいところです。

加湿器の効果とは?美容・風邪予防など多目的に使える

出典:plywood

加湿器の効果としては、空気中の乾燥を防いでお肌を潤してくれる作用があることはイメージしやすいです。その他にも、風邪予防といった効果があわせて得られることになります。空気が乾燥すると喉も渇いて痛みが出たり、ウイルスや細菌に抵抗する力が落ちてしまいます。インフルエンザが流行するシーズンは特に気をつけたいところですが、インフルエンザのウイルスは乾燥した環境で増殖すると考えられているのです。お部屋を加湿することは、美容や風邪・インフルエンザ予防など多岐にわたって効果が期待できるでしょう。

±0のスチーム式加湿器で空気に潤いを与えよう

出典:plywood

±0(プラスマイナスゼロ)のスチーム式加湿器は、大きすぎず小さすぎないちょうど良いサイズ感で生活に溶け込みます。スチーム式加湿器であることから、煮沸された綺麗な蒸気を使っていること、細かな粒子で素早く変化を実感できることが魅力です。シンプルでありながらデザインにもこだわって作られており、デザイナーの深澤直人氏が「水滴」をイメージして作りました。まるで陶器のような美しい見た目で、従来の典型的な加湿器とは違った雰囲気を楽しむことができます。最長で約18時間も使用することができるので、昼夜を問わず美肌対策がばっちりできることでしょう。

バルミューダの「RAIN」最先端の技術とアイディア

出典:plywood

独創的な製品を次々と打ち出しているバルミューダの加湿器「RAIN」は、従来のような水タンクを持たないことが特徴です。給水ボウルはそのまま取り出して洗うことができるので衛生的です。普通の加湿器だと加湿しすぎてカビが発生するなどの問題がありますが、こちらは自動調整機能つきなので安心です。また、RAINで注目すべき機能の一つに「UniAuto機能」が挙げられます。これは加湿器がWi-Fiでインターネット上のサーバーと接続され、UniAutoアプリをインストールしたスマートフォンのような端末から操作できるというものです。この仕組みによって外出先からお部屋の湿度といった状態を確認することができるのです。UniAutoに対応したRAINでは、最先端の技術が詰まった製品であることが実感できるでしょう。

コンパクトな可愛い加湿器が欲しい方におすすめ

出典:plywood

BRUNOのアロマティックミストは、省スペースのコンパクトな加湿器でありながら香りや灯りも同時に楽しめるアイテムです。手のひらに乗ってしまうような小さなサイズでありながら、超音波式のやさしいミストで空気が潤います。ライトはゆらゆらとゆれる「ゆらぎライト」と、やわらかく光る「常時点灯」の2種類があり、気分に合わせて使うことができます。小さいのでデスクや食卓、ベッドサイドなどにも置いて乾燥対策ができるでしょう。カラーバリエーションはピンク・グリーン・ブラウンの3色で、いずれもインテリアとしてもアクセントになるカラーです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

乾燥ダメージ対策に!髪に優しい優秀ドライヤー4選

乾燥による髪へのダメージが心配な冬、髪に負担をかけず乾かすことができる優秀なドライヤーをご紹介します。シンプ…

はるこ / 390 view

気になる冬の広がり髪!欲しかったのは持ち運びできるヘアアイロン

冬になると乾燥で髪が広がりやすくなります。アフターファイブのお出かけでは、髪をしっかり整えたいですよね。今回…

kon / 629 view

髪を濡らしたまま寝ちゃダメ!冬のヘアケアが大切な理由

冬は髪へのダメージが深刻になる季節。髪を守るためには、なるべく短時間でしっかり乾かすことがポイントです。冬こ…

長谷川サツキ / 319 view