身近な防寒グッズとして欠かせないのが電気ブランケット。幅広い場所で使え、冷えが気になる部分を直接温められて経済的です。生地の柄がおしゃれなデザインも販売されています。この記事では電気ブランケットの選び方をご紹介します。

使う場所を考えて電源を選ぶ

電気ブランケットはパソコンのUSB電源を使うタイプとコンセントにさして使うタイプがあります。電気ブランケットを使いたい場所から、USBとコンセントのどちらを電源とするものを購入するか決めましょう。職場や家庭の個室でパソコンをしながら使うのであればUSBの方が便利ですが、リビングやパソコンがない場所ではコンセントの方がラクなことも。両方使いたい場合は、USBに接続する電気ブランケットを購入して変換アダプターを使うとACコンセントからでも充電できます。USB/ACを切り替える変換アダプターは別売のことが多く、価格は650円程度のものもあります。後からアダプターだけ購入する場合は送料が割高になってしまうため、電気ブランケット購入時に検討し、使いそうであれば合わせて購入しておきましょう。

生地の素材や重さ、洗濯方法をチェック

使用感を左右するのが電気ブランケットの素材や重量。生地の素材はアクリルとポリエステルが半分ずつや、ポリエステルとカーボンファイバー、綿100%などさまざまあります。カーボンファイバーは温かくて軽量、マイクロファイバーはふんわりしたテクスチャです。洗濯機での洗浄が可能かという点も希望があればチェックしておきましょう。洗濯機で洗えてもドラム式は不可のこともあるので、ドラム式を持っている方はその点も確認が必要です。USB接続の電気ブランケットの重量は300gぐらいですが、家庭用コンセントに接続して使う電気ブランケットの重量はコントローラーを含んで約1kgです。

熱線が入っている面積とブランケットの大きさ

電気ブランケットの生地の大きさと、熱線が入っていて温かくなる部分の大きさは異なります。そのため、「とても寒い場所で使うので温めるパワーがある電気ブランケットが欲しい」という場合は、温かくなる面積が大きいものを探すといいでしょう。USBポートから電源を供給するものは、ACコンセントに接続するタイプより、熱線が入っている部分が狭い傾向があります。生地のサイズが60cm×45cmぐらいのものは太ももの上に収まるサイズです。足全体をブランケットで覆いたい場合はもっと大きなものが適しています。ビジュアル面では生地の柄も気に入ったものを選びたいですね。白や茶色の無地に近いシンプルなものから、赤と白の模様などおしゃれな柄の電気ブランケットも販売されています。

電源オフタイマーなど電気ブランケットの機能

電気ブランケットには電源切り忘れ防止、温度調節機能、電磁波カットなど色々な機能が付いている商品があります。電源切り忘れ防止タイマーは2時間電源が入ったままになると自動的に電源が切れる機能です。温度調節機能は調節つまみを動かすことで好みの温度に調節できるため快適さがアップします。ダニ退治機能はダニ退治モードに一定の時間セットしておいた後、電気ブランケットに掃除機をかけて使います。また、コンセントで使う電気ブランケットの方が、機能が多様な傾向にあります。機能がシンプルで小さめの電気ブランケットは2000円前後から購入できますが、電磁波防止も含めてこれらの機能が充実している電気ブランケットは1万5000円ほど。価格も含めて、欲しい商品を選びましょう。

電気ブランケットは経済的!消費電力と温かさ

電気ブランケットで重要なのは温かくなるパワーです。消費電力が少ないものは電気代が安い点がメリットで、消費電力が多いものは温めるパワーが大きい傾向にあります。暖房が入っている室内で足元を温めるために使うのか、屋外など暖房がない場所で使うのかというニーズに合わせて選んでください。コンセント用の電気ブランケットの消費電力は約50Whで、電気代は1時間あたり1円強。USBタイプの消費電力はさらにエコです。電気カーペットやこたつに比べても省エネかつ経済的で、防寒だけではなくエアコンと併用することで空調にかかる費用の節約にもなります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

家族が多いと重宝する!珪藻土のバスマットが大人気!

速乾が特徴である珪藻土のバスマットは今や多くの家庭に普及しています。家族が多くても、珪藻土のバスマットならお…

kon / 420 view

オフィスやデートにも!人気のポータブル加湿器5選

オフィスでの仕事中やデート前に乾燥が気になることはありませんか?この記事ではポータブル加湿器を5つ紹介してい…

mami1992 / 625 view

並べてうっとり♡北欧生まれの美しいカトラリーが欲しい

オシャレなテーブルコーディネートに欠かせないのが、上質のカトラリー。シンプルでスタイリッシュな北欧デザインを…

みっちー / 515 view