冬になると落ち着いたカラーを選びがちですが、テーブルウエアにカラフルな小物を取り入れるだけでもガラリと雰囲気が変わります。今回は、冬の食卓を華やかに、暖かく演出してくれるようなおすすめのアイテムをご紹介していきます。

気分もほっこり!フェルト素材のコースターで冬を演出しよう

フェルトのボンボンで作られたキュートなコースターは冬にぴったりのデザインです。カラーバリエーションは5色あり、カラフルなマルチカラーやブルーコンボをはじめ、落ち着いたブラウンコンボ、マーブルグレーなどがあります。華やかな色使いで寒い冬を元気に乗り越えても良いですし、落ち着いた色合いでしっとりと楽しんでも良いでしょう。ウール素材でできたフェルトのほんわかした温かみがテーブルに彩りを添えてくれます。同じシリーズのプレースマットもあるため、テーブルウエアをシリーズで揃えてみることも統一感がありおすすめです。一つずつハンドメイドで作られたアイテムであることから、色ムラや形のゆがみがあることがありますが、それもまた良い味を出してくれるポイントとなるでしょう。

可愛らしいお茶碗で冬の食卓を華やかに演出しよう

お碗の中にさまざまな絵柄が描いてあり、まるで万華鏡のように綺麗なデザインのお茶碗です。1982年に開窯した窯元「伝作窯」で作られた有田焼の上質なアイテム。この伝作窯の作品は、大手百貨店でも個展を開くほど。絵柄には紫陽花や桜、梅、いちごと和を感じさせる素材がベースに描かれています。真っ白なご飯が美味しく映えそうなデザインですね。冬になるとファッションでも雑貨でも地味なカラーを選んでしまいがちですが、毎日の食卓がパッと明るくなるようなお茶碗で気分を高めてみてはいかがでしょうか。

北欧の食器で冬を感じる!魔法のようなデザインの食器

北欧を代表するブランドであるittalaのシリーズ、「Taika(タイカ)」は冬のテーブルウエアとしておすすめです。「タイカ」とはフィンランドの言葉で「魔法」を意味しており、その名前が示す通り幻想的な絵柄が描かれています。シンプルな食器が中心のittalaですが、タイカは食卓を華やかに彩ってくれる素敵なデザイが印象的です。フィンランドで最も才能が溢れるイラストレーターとも称されるハーパニエミの想像力の中から誕生したイラストが描かれた食器は、まるで魔法にかかったかのようなひとときを演出してくれることでしょう。幻想的な冬の食卓にぴったりのシリーズです。カラーバリエーションはホワイト・ブルー・ブラックのほか、クリスマス限定生産のレッドシリーズもあります。インテリアとの相性を考えてどの色が良いか検討してみてはいかがでしょうか。

暖色のランチョンマットで気軽に気分転換

カラーバリエーションが豊富な「ミールパッド」はシンプルながらも存在感のあるランチョンマットです。気軽に取り入れられるテーブルウエアなので、何パターンか揃えてみてもいいですね、季節に合わせて使用するカラーを変えるほか、もっと頻繁に色を変えたいなら、ランチとディナーで使うカラーをチェンジ。ミールパッドは撥水機能もついているため、機能性もばっちり。少し水がこぼれても拭き取れば大丈夫。

冬のレシピにぴったり!信楽焼のグリル鍋でアツアツのお料理を

グリル鍋「grill pot」は、滋賀県の伝統工芸である信楽焼。食器をはじめ、置物や植木鉢など幅広い用途で長年にわたり愛され続けています。落ち着いた色合いと風合いのおしゃれな土鍋。直火でも電子レンジでも調理することができる優れものです。炒める・煮る・煮込むの3パターンで使えるので、バリエーションは無限大。調理用のお鍋として使うことはもちろん、鍋敷きと一緒にそのままテーブルにサラダなどを盛り付けて出しても素敵。サイズはラージとスモールの2種類あり、家族の人数や用途によってサイズを選択することができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

普段使いの食器たち!素材別に特徴と使い方を見直してみよう

毎日お世話になっている愛用の食器たち。それぞれ素材によって違う特徴や使い方を見直してみませんか? きっと明日…

marina / 369 view

100均から高級品まで!ワッフルメーカーの種類と選び方

ゆったり過ごしたい朝や、お友達が来た時のおやつにも大活躍してくれるワッフルメーカー。ちまたで販売されているの…

みっちー / 748 view

「ぼくもやる!」子どもがお手伝いしたくなるキッチン雑貨

子どもがおうちで「お手伝いしたい!」と言う場面があるのではないでしょうか。包丁を使わせるにはまだ早いと感じる…

kon / 402 view

関連するキーワード