快適な睡眠のためには、ベストな寝具を選びたいもの。布団が汗や湿気を吸収したジメジメした布団は避けたいですよね。花粉などの影響もあり、布団も干しにくい…。そこで活躍する家電が布団乾燥機。健康のためにも、布団乾燥機を使って、湿気のない清潔な布団で睡眠をとりましょう。

布団乾燥だけではない!布団乾燥機の基本の機能と特徴ある機能

布団乾燥機は、もちろん湿気を飛ばすことで、布団を乾燥させる機能がある製品です。乾燥マットやホースを通して、掛け布団と敷き布団の間に温風を送ります。布団が暖かくなりますから、冬場には布団を温める用途にも使われ、重宝します。また、ダニ退治機能が付いているものが多く、布団のダニ対策ができることは大きな長所といえるでしょう。

さらに、濡れている靴や衣類の乾燥、イオンによる脱臭機能がある製品もあります。梅雨の時期など、洗濯物を外に干せないときや、子供がいる家庭で靴を頻繁に洗わなければならないときに活躍!また、乾燥後の布団の余熱を送風でクールダウンさせる夏モード機能搭載の乾燥器もあります。夏の暑い時期に重宝しそうですね。欲しい機能もチェックして、対応できる製品を選びましょう。

2つの乾燥方式:マットタイプとマットなしタイプ

布団乾燥機は、乾燥方式から2つの種類、マットタイプとマットなしタイプに分けられます。それぞれの特徴を見ていきましょう。

・マットタイプ
布団の隅々まで全体を十分に乾燥させるには、マットタイプがよいでしょう。しかし、乾燥マットの幅が布団の幅より狭いと、温風が十分に行き渡らない場合があります。マットタイプを購入するときには、布団の幅を基準に選びましょう。

特に、ロング布団を使用している場合は、長さのある乾燥マットの布団乾燥機を選びましょう。一般的にはマットの長さは180cm位の製品が多いですが、なかには2m前後まで対応できる製品もあります。

・マットなしタイプ
マットなしタイプは、マットのセットや片付けなどの手間が要らない手軽さがメリット。頻繁に使いたい方には、マットなしタイプがおすすめです。ただし、大きなサイズの布団の場合には、温風が端の方までなかなか届かないということも考慮に入れましょう。

それぞれの特徴を知って、自分のライフスタイルに合う方を選んでくださいね。

おすすめ①マットもホースも不要「象印 スマートドライ」

マットとホースを布団乾燥機からなくした新しいタイプの布団乾燥機になります。羊毛、羽毛、綿、化学繊維など布団の種類を選ばず本体を開いて敷き布団と掛け布団の間に送風口を差し込むだけで簡単に乾燥できます。マット、ホースなしなので、片付けも簡単です。13cmという薄さだから隙間にも収納できます。「7つのふとんおまかせ運転」コースが搭載されているので季節や節電といったお好みのコースを選ぶことができます。また、マニュアル運転も搭載。ちょっとした乾燥にはマニュアル運転がおすすめです。

おすすめ②マルチに活躍「シャープ プラズマクラスター乾燥機」

イオンで空気を浄化するというプラズマクラスターを搭載した布団乾燥機になります。布団の乾燥や靴の乾燥と脱臭をはじめ、部屋干しの生乾き臭も解消、さらに、スポット暖房、衣類の暖めなどもできる家中で使えるマルチな布団乾燥機です。ダニ対策だけではなく、ダニの糞などのアレルギー物質の作用を抑える機能もあるので、小さなお子さんのいる家庭におすすめします。かんたん3ステップで使用できるので、機械操作が苦手な女性の方でもすぐに使用することができます。また、おやすみ前のふとん暖めも可能です。約20分でふとんはポカポカになり、寒い冬でも快適に寝ることができます。

おすすめ③手軽な軽量小型「アイリスオーヤマ カラリエ」

布団にホースを差し込めば、布団全体が乾燥できる布団乾燥機です。シングルタイプの最小・最軽量モデルと暖かさの広がり方が違うハイパワーモデルの2タイプがあります。ハイパワーモデルの温風が広く行き渡るワケは、立体ノズルを全開すると、ふとんの中に空間ができるので、より隅々に空気が行き渡るからです。最小・最軽量モデルは1.7kgと軽量でコンパクトサイズもうれしいですね。夏・冬それぞれの布団乾燥、ダニなど4つのモードを搭載しています。手動モードを使えば、靴や衣類の乾燥、押入れの湿気・カビ対策にも有効です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

夫婦喧嘩の後でそっと渡す!メッセージのある可愛いコースター

夫婦喧嘩の後、なかなか「ごめんね」の一言が言い出せないことってありますよね。そんなときはコースターにメッセー…

marina / 542 view

次買うならコレ!ちょっと自慢したくなるオシャレ家電5つ

バルミューダのように、インテリアにしても十分なほどスタイリッシュな家電が増えてきました。そこで、2017年に…

mutou-haduki / 506 view

西海岸風インテリアに欠かせないクッション7選

開放的な雰囲気が素敵な西海岸風インテリア。いくつか置くだけでお部屋をぐっと西海岸の雰囲気に近づけてくれるクッ…

marina / 1021 view

関連するキーワード