今、便利なアイテムとして改めて注目されているホットプレート。ホットプレートさえあれば、これまでには作っていなかったようなメニューも作れてしまいます。たまにしか使わないのはもったいない!今回はホットプレートを使った料理 20選をご紹介します。

朝食にもおすすめのホットプレートメニュー

ホットプレートで簡単イングリッシュマフィン

ホットプレートでお店で売っているようなイングリッシュマフィンが作れます。忙しい朝はそれぞれ好きなものを挟んで食べられます。シンプルなレシピなので、ハムや野菜を挟んでも、ジャムやはちみつも美味しいです。

ホットプレートでガレット・デ・コンプレ

そば粉をつかった本格的な「ガレット・デ・コンプレ」。シンプルな見た目なので物足りなく感じるかもしれませんが、見た目以上にボリュームがあり腹持ちもいいので朝食にもぴったりです。

ホットプレートで作れる「ワッフル」

ワッフルはワッフルメーカーがないと作れないと思っていませんか?ホットプレートの焼き目が付く鉄板を使えば、予想以上にしっかりとしたワッフルを作ることができます。焼き目が付く筋の入ったプレートはお肉を焼くときに使うものだと思っていましたが、こういう風に使うこともできるのですね。同じようにパニーニのような焼き目が必要なものも焼けそうです。

ホットプレートで作れるおやつ

ホットプレートで作る「ちょっと本格どら焼き」

どら焼きの皮はもっちりしっとりとしていて、甘みがあるのが特徴です。せっかく作るのですから本格的に作ってみてはいかがでしょうか。生地の甘みははちみつとみりんを入れると、コクのある甘さが出せます。余裕があれば餡作りにも挑戦してみてはいかがでしょうか。あんこを挟んだ後少し休ませると、味がしっかりとなじみます。

ホットプレートで作る「バナナ&林檎とシナモン香る米粉で焼きドーナツ」

米粉を使ったもっちりとした焼きドーナツです。バナナやりんごも入っているので、離乳食が終わったばかりのお子さんの朝食やおやつにもちょうどいいですね。油で揚げていませんし、砂糖も使っていないのでダイエット中のおやつにも最適です。お子さんがシナモンが苦手な場合は抜いても美味しく作ることができます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

NY発!大人気のメイソンジャーサラダを上手に作るコツとは

メイソンジャーサラダを上手に作るコツをまとめます。メイソンジャーサラダの基本的な作り方から、野菜を入れるコツ…

みっちー / 445 view

パーティーで大活躍!BRUNOの優秀ホットプレート

ホットプレートというと地味な印象のものが多いですが、BRUNOの製品なら食卓を華やかに演出できます。家族や友…

kon / 896 view

メイソンジャーで飲みたいホットドリンク

メイソンジャーに入れて味わいたいホットドリンクのレシピをまとめます。チョコレート、牛乳、野菜、果物、スパイス…

saya / 1012 view