おしゃれで高機能な「バルミューダ ザ・トースター」は、パンを焼くことだけではありません。パン以外にも色々なメニューが作れるのですが、それはあまり知られていません。今回はパン以外でバルミューダ ザ・トースターを使ったメニュー10選をご紹介します。

ズッキーニトースト*キャトルフロマージュ

「キャトルフロマージュ」とは、4種類のチーズを組み合わせたピザのようなものです。ここではクリームチーズ、青カビチーズ、レッドチェダー、ブロックタイプのモッツァレラチーズを使用しています。上火の強いチーズトーストモードを使うと、具材にしっかりと火を通し焦げ目をつけることもできます。

ぐるぐるのり餅

バルミューダ ザ・トースターでもお餅を焼くことができます。水を使わない1300Wのクラシックモードで5〜7分焼きましょう。お餅の水分量によって焼き時間は変わりますので注意が必要です。お餅が焼き上がってからプロセスチーズを乗せることで、チーズの風味をしっかりと感じることができます。海苔をしっかり巻くと手で持って食べやすいレシピです。

チキンマカロニグラタン

バルミューダ ザ・トースターのクラッシックモードは300w、600w、1300wと3段階あります。料理に合わせて火力も変えられるので、使いやすいです。グラタンは食材が冷めている場合は600wで8〜10分、焼き目だけ付けたい場合は1300wで5〜7分加熱しましょう。

とろけるフォンダンショコラ

バルミューダ ザ・トースターで美味しいスイーツも作れます。温かくても冷やしても美味しい「とろけるフォンダンショコラ」は、クラシックモード300Wで10分焼き上げます。耐熱容器の厚さによって加熱時間は調節してくいださい。

はまぐりのアヒージョ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

普段使いの食器たち!素材別に特徴と使い方を見直してみよう

毎日お世話になっている愛用の食器たち。それぞれ素材によって違う特徴や使い方を見直してみませんか? きっと明日…

marina / 944 view

基本を勉強する!食育の概念ってどこから産まれたの?

食育とは、健全な食生活の実現に向けた考え方であり、豊かな食生活を育むための概念です。2005年の食育基本法の…

みっちー / 460 view

ごはんがおいしく炊ける土鍋の秘密!レシピをご紹介!

土鍋を使うとごはんがおいしく炊ける理由、ごはん料理のレシピと使いやすい土鍋をご紹介します。一人用土鍋、モダン…

saya / 624 view