寒い朝にはぴったりのオニオングラタンスープもバルミューダ ザ・トースターで作れます。前日の夜に仕込みを済ませておけば、朝は焼くだけなので手早く作れます。クラッシックモード1300Wで約8分焼くだけでこんがり熱々スープの完成です。

パン以外のバルミューダ ザ・トースターを使ったメニュー10選をご紹介しました。パンを焼くだけに使うのは実にもったいない!ぜひバルミューダ ザ・トースターを料理にも使ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する記事

人気の保存用ガラス瓶。メイソンジャーとWECKを比べてみよう!

メイソンジャーとWECK。どちらも密封性が高く、おしゃれな保存用ガラス瓶として人気を集めています。それぞれの…

pk_works / 903 view

ふたりの毎日にちょうどいい±0の「コーヒーメーカー 2カップ」

ふたりで使うコーヒーメーカーは、コンパクトで機能性にも優れた「±0」の製品が人気を集めています。ふたりの毎日…

kon / 648 view

いつものお弁当がグレードアップ!曲げわっぱの魅力とは?

昔ながらの曲げわっぱ弁当箱が見直され、じわじわと人気が広がっています。いつものお弁当がおいしく見えSNS映え…

lotuslaoan / 1462 view